相手がいないアピールって嫌われる?をさりげなくして男性の気持ちを向かせる3つの方法

 

彼氏がいないアピールをするかどうか迷う女性がよくいます。なぜ迷うかというとこんなことですよね?

 

「嫌われてしまったらどうしよう」
「うざいと思われたら最悪だし・・・」

 

あなたが彼からよっぽど嫌われていないなら、男性はむしろ女性からアピールされるのは嬉しいですよ。でもしつこいぐらいするのはNGです。さりげなく、でもちゃんと「あなたに好意をもっているのよ」っていうのがわかるようにしなければいけません。

 

では具体的にはどういうことをすればいいのでしょうか?

 

彼と目が合うようにする

 

好きな人がそばにいれば自然とその人のことを見てしまいますよね?だから目が合うようにするというのはちょっと違いますかね?彼のことをよく見ているから目が合うというのが正しいでしょう。そして目が合ったことを確認できたら、すぐに目をそらすことをオススメします!

 

「え?なんで?」って思うかもしれませんが、その方が効果的ですよ。なぜなら相手はこう思うからです。

 

「あれ?なんでだろう?気になる・・・」そう、気になるんですよ。しばらくはこれを続けてみましょう。そして何回か続いたら次はにっこりと彼に微笑んでから目をそらすようにしてくださいね。これで彼は気になって仕方なくなりますよ。

 

優しくする

 

思いを寄せる彼には他の男性と違った優しさを見せるといいでしょう。たとえば、仕事が終わった時に他の人には「お疲れさまでした」だけなのに、好きな彼には「お疲れさまでした。今日は●●が大変でしたよね。ゆっくり休んでくださいね」ともう一言優しい言葉を付け加えるんです。すると「あれ?俺だけは特別?」って気がついてくれます。

 

また、分からなくて困っている時に何も言わずにさりげなく手伝ってあげるとグッとくると思いますよ。なぜなら自分のことをよく見てくれていることもわかるし「気が利く優しい女性」っていう一石二鳥のアピールができます。
またメールのやり取りができる彼なら絵文字をたくさん使うとかですね。でも使いすぎてしまうとちゃらいメールになってしまうので気をつけましょう。

 

ボディータッチ

 

これもやり過ぎるのは禁物です。男性はやり過ぎても嫌にはなりませんが、周りの人からクレームがきます。これもさりげなく行うのがポイントです。

 

たとえば、話しを聞く時に肩をちょんちょんとたたいたり、何かわからないことがあったら洋服をちょっとつまんで「教えてほしいんですけど・・・」みたいな感じなら周りの人を不快にさせることはないでしょう。

 

身体を寄せ付けたりとか、胸の空き具合いが大きい服であえて胸の谷間が見えるようにしたりするなどは見ている方が恥ずかしくなります。でも、こういうのに弱い男性がいるのも事実だし、むしろ好きな方は多いでしょう。

 

でも、それは結婚相手としてあなたを見てくれるまでには程遠いです。またただ単に遊び相手としか見てくれない可能性もあるので色仕掛けはできる限りやめましょう。

 

その他にも、相手が何かをする時に意見を求める回数が増えた時も「あれ?」って感じますよ。例えば、髪をショートカットにしようと思うんだけどどう思う?とか、仕事のことの相談でもいいですよね。

 

ざっと取り上げてみましたが、男性の中にはこれらのことを全部してもわからないような鈍感な人もいます。特に、恋愛経験が少ない方ほど鈍い男性が多いです。そんな彼だったら、もう素直にあなたの方から「好きなんだよね」って言っちゃいましょう。

 

あなたの方から告白しないとずっと平行線ですし、後にも先にも進むことができません。ここは勇気を出してみてください。