結婚したいと思われる女性とは?結婚を意識される人に共通する5つの特徴

 

男性が「この子と結婚したいなぁ」って思う瞬間って知りたいですよね。そうすればゴールインする距離がきっと短くなるはずです。ではご紹介していきますね。

 

親に紹介しても恥ずかしくない

 

これは当たり前ですが、日本での結婚は家と家が繋がることでもあります。だから両親から見てもいいお嬢さん!って思われることはとっても大切ですね。ある程度のマナーや作法がわかっていることはもちろんですが、育った環境が似ていると自分の両親のように話しやすかったりするので仲良くできます。恋愛をしている時は二人だけの世界ですが、結婚したらそういうわけにはいきませんよ。

 

母親としての資質

 

実は男の人ってこんなことまで考えているんですよ。子供好きな人ならこれが一番にくるのかもしれませんね。それは、価値観であったり、人や動物に対する思いやりや優しさ、あたたかさです。でも彼とお付き合いする中でちゃんとあなたのそんなところも見てわかっているはずですね。

 

一緒にいて心地がいい

 

結婚生活は長いです。あなたが30台なら、もしかしたら今まで自分が生きてきた年月の倍ぐらい一緒にいることになるんですからとても大事ですよね。だから明るくて朗らかで、自分が苦しかったり悲しかったりした時に励ましてくれたり、一人になりたいときも何も言わず見守ってくれればいてくれるだけでいいという空気のような存在になるでしょう。

 

つまり、細かいことにこだわらないでど?んと構えて包み込んでくれるような明るい女性ならずっと一緒に暮らしたいと思いますよね。

 

この点は恋人してはOKだけど結婚となるとNGになるポイントですね。嫉妬深かったり、わがままな場合は、恋人時代はそれも可愛いと思うんでしょうが、結婚相手になったら面倒な存在にしかなりません。また洋服やバックなどの装飾品にこだわりがあったり、流行を追う彼女では生涯のパートナーとしては選ばれにくくなります。可愛いだけ、色っぽいだけは恋人どまりの女性です。

 

男を立ててくれる女性

 

現代男性には、実は女性にしてみたら古風でしかない考えを持っているんです。

 

男の人って自分なりのプライドがあって、その点を理解して自分の我がままを黙ってと聞いてくれる女性が結局いいんです。これは大人になってもマザコンっていう部分はどの男性も必ずあるんです。まぁ女からしたら何をぬかしてるんじゃ!って話ですがサラリーマンって偉そうな立場が取れないですから、唯一奥さんにだけは優位でいたいというか…甘えたいだけなんですけどね。

 

手料理が得意な人

 

もうこれは鉄板でしょうね。「胃袋をつかむ」ってよく言いますし。でも、何十年も一緒に過ごすんですからとても重要なポイントです。

 

満員電車で死ぬ思いをして、会社についたら上司には叩かれるんだけど頑張って仕事して、疲れて果てて帰宅。美味しい食事で癒されたいのに、晩御飯がコンビニやスーパーの惣菜そのままだったら確かにガックリくるのも当然です。

 

自分をしっかり持っている人

 

恋人時代は彼の言われるがままの都合のいい女でいいでしょう。でもそんな女性を結婚相手には選びません。つまり、いくら可愛いかったり、面白かったり、家事ができたとしても、人間的に根本的な部分がしっかりしていなければ、人生を添い遂げる相手には選びません。敬愛もできてるし、愛することもできる女性を最終的には結婚相手に選びます。

 

内面的なことばかりですが、今から女性として磨きをかけることもできますよ。お料理教室に通ったり、礼儀やマナーだって学ぶことは可能です。でも、結婚するにあたっては外見的な部分ももちろん大切です。男の言い分はこんな感じですが、あなたにだって男性はこうでないと!ってこともありますよね?

 

あなたの条件にぴったりの外見的な部分の男性を探すことから始めるといいでしょう。